小児の皮膚疾患診療案内

CHILDHOOD DERMATOLOGY
  • HOME »
  • 小児の皮膚疾患診療案内

札幌市厚別区の小児の患者さま、
 お1人おひとりの皮膚症状に最適な治療を

皮膚の症状は患者さまによって様々です。

特に成長糧の小児の方は肌の変化が著しく、気温の変化の影響も受けやすいです。

小児の方やその親御さんに皮膚疾患の理解を深めていただくために、

皮膚疾患毎の原因や治療方法、そして生活上で注意していただくことなどをお伝えし、患者さまの皮膚疾患に最適な治療方法を提供します。

クリニック理念

私たちは、患者様のためのまごころの医療サービスを行います。

私たちは、地域の皆様から信頼される皮膚科クリニックづくりに努めます。

私たちは、患者様に説明した上で同意を頂き、ご納得の上で治療を実践いたします。

私たちは、常に新しく良質な医療の提供が出来るように心がけます。

私たちは、患者様の皮膚全般に関わる、スキンケアについて相談を受け最大限努力します。

私たちは、患者さまの立場で治療いたします。

当院の小児皮膚疾患への考え方


札幌市厚別区にある皮膚科、たけだ皮膚科スキンケアクリニックです。

当院は2003年に開院させていただき、長きに渡って新札幌・厚別区のみなさまの皮膚の病気に向き合ってまいりました。もちろんそれは大人だけではなく、小児の方に対しても同様であり、今までに多くの小児の方を診察してまいりました。

皮膚科専門医院として培った、長年の知見と経験、そして最新の機器を活用して、大人だけではなく、小児の方の皮膚疾患を治療したいと考えています。

お子さまの皮膚状態は変わりやすいです。その敏感な変化を感じ取り、その状態に合った治療を提供することに努めています。

当院では「皮膚科医は皮膚の専門家として、お子さまの皮膚疾患をしっかりと治す」というスタンスで診療すべきだと全ての医師が考えております。
 
その為、皮膚科専門医として安全面を最優先に考え、「ステロイド剤の使用」や「抗生物質の使用」をいたします。

不安に思われる親御さんもおられると思いますが、適切に使用すればまず問題はありませんので、ご安心ください。

また、体質や成長を鑑みて、使用量を最小限に抑えることなどの、工夫も心掛けるようにしています。ご不安な点があればいつでもご相談ください。

小児の皮膚疾患・診療案内

皮膚に関する不安や悩みがある場合は、どんな些細なことでも良いのでぜひ当院にご相談ください。

とびひ
みずいぼ
PAGETOP