院内写真

医師の求人・募集 Recruit

患者さまに信頼される皮膚科「開業医」を本気で志す皮膚科医の先生へ
~募集 限定1名~

たけだ皮膚科スキンケアクリニック
理事長  武田 修2017年2月

たけだ皮膚科スキンケアクリニックとは

私は、2003年春、医療業界に親戚縁者も一切なく、決して交通の便が良いとは言えない札幌の郊外に、「たけだ皮膚科スキンケアクリニック」を個人で開業しました。

1969年奈良で生まれ育ち、北大に進学、そして卒業後は、北大皮膚科に入局し、将来の開業を見据えた人生設計のもと、ひたすら皮膚科の臨床現場で一般皮膚科の診察、治療に没頭しました。

具体的には、外来患者数が多く、知名度の高い公的な関連病院で、「臨床に精通した先輩医師」の元、1年単位の研修を積み重ね、さらに大学に戻った後は、北大の先輩が経営するクリニックで、可能な限り積極的にアルバイトをさせて頂きました。

当時の北大医局では、入局直後に、留学を前提とした研究を主体に活躍される医師と、臨床一筋で生きていく医師が希望に沿って大別され、当の私も後者に属しました。研修医の時代から、将来的に開業皮膚科医に求められるものは何かを自分なりに考え、そこに向けて少しずつ準備をしたつもりでしたが、実際に開業してみると、色々と困難な局面にぶつかることも少なくありませんでした。皮膚科医師として、眼の前の患者さまの臨床経過と症状から『正しい診断』を即座に下し、その症状の改善を最優先にしつつも、患者さまお一人お一人のおかれた環境に応じて、可能でベストな治療を適切に選択することが仕事と頭では理解できていても、患者様側の理由で制限されることも多く、医師の思い通りに治療が継続されない場面に往々にしてぶつかりました。そこで、私の考えるクリニックでの医療の最も重要なことは、医師およびクリニックのスタッフと患者さまとの信頼関係の構築だと思います。それがうまくいって初めて、治療の効果が発揮できることをここ最近でとても実感しています。

選ばれるクリニックとは

開業して今年ではや15年になりますが、ここ10年で、さらに患者さまの見る眼は年々厳しくなってきていると思います。
通院という負担に対して、分かりやすい説明による「疾患の正しい理解のもと、皮膚症状が改善する」のは当然のこととして、さらに「医師をはじめとした職員の対応」、「診療環境(空間や受付時間)」などについて、総合的な判断のもと、少しでも優れたクリニックを患者さまご自身の感覚だけでなく、「利用しやすくなったインターネット」や「信頼できる知人からの口コミ」を参考にして医療機関が選択されていると強く感じています。

多彩な経験を活かして

私は、医学部に入学した時から、色々なアルバイトを経験しました。中でも、テニススクールのコーチをした経験は、現在の診療にとても活かせていると思います。学生の身分ながら、生徒として来られる様々な年齢、職種の方と触れ合う機会をもつことで、どのような方とでもざっくばらんにお話しができる習慣が身に付き、またジュニアのレッスンでは、そのご両親の眼に気を配りながら、当の本人をやる気にさせる、それは、「塗りたくない、飲みたくない症候群」にはまったアトピー性皮膚炎のお子さまの扱いと同じでした。たとえ、お子さん相手でも、心の通った診療を通じて、「本気で良くなってもらいたい」という気持ちがきちんと伝わるか、いかに患者さまに信頼して頂けるか、だと思います。

開業医として求められるもの

これからの時代、クリニック開業医には・・・
① 正しい診断と、入院が可能な公的な病院には逆にできない「バラエティーにとんだ皮膚科治療」(疾患の分かりやすいムンテラ、治療方法の選択肢の幅広さ、実際の外用方法や細かい疾患ごとの生活指導など)
② 夜間、土曜診療等、受診する患者さまの立場にたった診療体制の確保
③ クリニック職員全員の「質の高い医療サービスを提供する」という意志統一
が、重要であると私は考えます。

これから、開業医を目指す皮膚科医を歓迎します

現在、当クリニックは、北大皮膚科医局出身の医師3名(男1、女2)と、看護婦18名、事務12名、美容皮膚科専属スタッフ6名で、一日平均250名を越える患者さまにご来院頂いています。皮膚科全般が治療対象ですが、珍しい疾患よりもアトピー性皮膚炎やニキビといった、『よく出会うものの、なかなか治療による安定した状態を実感しにくい』患者さまが、近隣のみならず遠方からも多く来院されます。 さらに、必要に応じて入院先の紹介や、保険診療での改善が期待できない「しみ」「しわ」「ニキビ痕」等の保険外の美容治療も行っています。美容治療は、青山にある有名な「まゆみクリニック」と連携し、EBMに基づいた、最先端の美容皮膚科医療を取り入れていますが、あくまでも患者さまのご希望に沿って、十分なご説明とご納得のもとでしか、実施していません。(保険外の自費治療の押し売りは、いちばん患者様との信頼関係を失います)


もし、これから「選ばれる皮膚科開業医」を目指そうという強い意志があり、さらにその目標のためであれば、それ相応の苦労を厭わず、素直に学習する意欲のある先生がおられれば、実際に一緒に実地研修として外来診療をしながらにして、これまでの私の経験に基づいた『生の声での開業に向けたアドバイス』も受けることができる環境が、当院にはあります。


そして2, 3年の研修の後、実際にご自身で開業される場合は、それなりのお手伝いができればと思います。


決して、好条件をご用意できる訳ではありませんが、本気で考えて是非詳しい内容を聞いてみたいと思われる先生は、自己アピールを添えて、下記フォームでご応募頂ければ、当方にて書類選考の上、頂いたアドレス宛にメールでご返事を差し上げ、さらに面接を実施させて頂きたいと思います。


海産物をはじめ美味しい食事と、すぐそばの銭湯まで温泉の「札幌」という土地で、人生の一時期を将来のために過ごしてみませんか。雪は大変ですが、私のように、住めば都になるかも知れません。わずかな院長経験からですが、人生のお手伝いができれば、幸いです。


※あくまでも、やる気ある個人の医師からの限定募集のため、派遣・紹介業者等を通じたご連絡は固くお断り致します。

医師の募集情報

内容 外来診療(原則一般皮膚科、希望に応じて美容皮膚科も可能)
資格 皮膚科専門医を有する(もしくは受験予定)こと
勤務 原則 週休2日、週40時間の外来勤務
給与 詳細は面談後に決定
休日 日曜・祝日定休、年末年始・お盆
※計画有休を定め、当診療所特有の休診日を設定し、リフレッシュ休暇を取れます。(GW、5連休等)
待遇 交通費規定、制服貸与、車通勤可、各社保完備、賞与年2回

履歴書の送付フォーム

PAGE TOP

CONTENTS
  • 院長・医師からのあいさつ
  • クリニックのご案内
  • 診療時間・予約のご案内
  • 院内施設のご紹介
CLINIC
  • 美容皮膚科のご案内
  • 頭皮トラブルはたけだ皮膚科へご相談ください。皮膚科医による専門の育毛治療を行います!
  • 肌荒れを解消して美肌へ。疲労回復や二日酔いにも
  • アクセスマップ
  • 武田修プロデュース スキンケアコスメ MANA